今日も不快音がきた

カルト(創価や在日)の仏罰ゴッコ(集団ストーカー)の被害者です。 その手口(創価と在日で大動員し口裏合わせての嫌がらせ) やハイテク解明と対策を試行錯誤中です。 が‥‥この対策は 『世界監視システム』対策にもなる様です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年の集団ストーカー被害日記2

2012/5/8
思考盗聴を使って創価の矛盾点や池田大作死亡などを訴えていると
突然、息苦しいくなり、喉の筋肉が動かなくなる。
これは創価が【お黙り銃】を向けているからで
思考盗聴の防御法と同じで二つのフライパンで口と喉と、もう1つを右側の喉(または左側の喉)から肩にかけておおい
お黙り銃を反射させれば良い。
※お黙り銃の事はリンク中にあります
ーーーー
 夜中、目を覚ますと、周りが(不快音が一切ない状態)静かな状態から
ボソボソとお経を上げるような声(機械声ではない)の音声送信が聞こえる。(低出力か?)
そのうち『殺せ』と何度も聞こえる。
そういえば過去にも『自殺しろ』や『シネ』のパターンを何度も流された事がある。
寝ている時のボソボソはヤバい。
ただし、こういう音声送信があると知ってるだけで洗脳を、しにくくなるのは確かだ。

※夢送信に書いてあります

2012/5/9
夜中に左肺(心臓)が酷くズキズキするのでマイクロ波攻撃と判断。
フライパンを(肉焼く方を外)左肺から少し離して角度をつけ反射させたら痛みがなくなった。
角度から右隣の2階からのマイクロ波攻撃と判断した。
これは、お菓子の鉄やスチールの箱のでもマイクロ波や骨伝導音声送信も反射可能と確認できた。
そのあとに腕の筋肉がピクピクしてきたり、
左足のカカトのアキレスキンを狙ってきたのでフライパンで角度をつけ反射。

午後からはセミの不快音と低出力の音声送信と
遠くから心臓の心拍音が聞こえ、
 それから右耳の穴(中が)が痛み出した。フライパンで耳穴をかざしたら反射したのか痛みが無くなった。
これもマイクロ波攻撃だったんだろうな

5/11
スマホを買った人が分割を払えずブラックリストになる人が急増している。
それに高い通信料、勝手にデーター送信、何するにも両手を使う、
濡れた指では誤作動起こす、メールは打ちにくい、
落としただけで壊れる、電池持ち悪いとか格好ワル過ぎだ。

 今は①部屋の9割を占めている不快音攻撃
②創価トラック攻撃を含む、部屋に1匹の蚊や蠅が飛んでいる羽根音攻撃+その応用の音声送信の解明と試行錯誤中。
どうやら創価大動員中だ。

‐‐‐‐‐‐
カンニングの仕方
‐‐‐‐‐‐
・指向性スピーカーや指向性電磁波でモールス信号を送る。
・指向性電磁波で音声送信で答えを教える。
(野外なら指向性スピーカーの音声送信)
‐‐‐‐‐‐‐‐

5/12
周りがカルトナンバーばかりの家は近くに集団ストーカーの被害者が必ずいる。
これは絶対に間違いない。

しかし、気が付けば、ドライブ中は対向車のカルトナンバーばかり探していた(駐車場とかのカルトナンバーを探すのはok)。
ドライブ中はむしろカルトナンバーよりもどんな人がカルトナンバーを乗っているのかが重要。
毎回、偶然というには、同じ人をよく見かける。

 そこでドライブ中は対向車のドライバーの顔を見て覚える事にした。
睨みつける感じになるので
車の天井とドライバーの間の
窓に貼ってある四角い車検シール(今年は黄色)を見る。
これならカルトナンバーを見る必要が無いし、対向車顔を覚えられる。

※前車にカルトナンバーがいる時は諦め、よそ見をせずに安全のために前車のカルトナンバーを見ましょう。
そして安全運転を心がけしましょう。
(次回からは携帯の電池を抜きましょう)

5/13
夜中に、よく遠く(の家)から
子供(達)や母親(達)が【泣き叫ぶ声】や罵声や悲鳴などで訴えが聞こえるが、
よくよく聞いていると泣き叫ぶ位置が時間ごとに少しズレてくる。

(酷い時は今日は北側から、昨日は西側から始まる)

また、部屋を出たり、庭に出ると泣き叫ぶ声は全く聞こえないし、
こんなに泣き叫んでいたら近所にも何事かと出てくるし、噂になるはずなのにそれも無い。
これはただの録音、台本、韓国の泣き屋の音声送信と思って、
下手な同情心や心を痛む必要無し。無視しておいた方が正解だ

5/14
音声送信、共鳴効果、マイクロ波、ほのめかし、電磁波攻撃が全く聞かない、驚かない。として
隣近所の創価が集まり、馬鹿笑いと悲鳴や殺してやるだのヤクザに頼むだの話をしだすローテクをしている。

※こういう時は指導部が隣近所に回っていて学会員の不安を聞いてたり、相談、せっとく、カツを入れている。
※指導部の廃品回収車や石焼き芋屋などが来ている(夜は創価トラック)

今まで創価は
ハイテク(電磁波応用技術)とローテク(創価による嫌がらせ)を交互に使い、
被害者を混乱させて精神病扱いし、馬鹿にしてきたのだろう。
 でも創価には池田大作死亡によりトップの命令系統が混乱、脱会者が多数なので、
信者もどうなる事か不安なんだろう。
ついこの間、池田先生はご病気が治りお元気になられた。という記事を読んだが
それなら
これからは学会員は病院からの生中継した、元気になった池田先生の生のメッセージや励ましが聞ける。と期待していいだろう。

もはや『池田先生からのメッセージが届いています』は必要が無い。


といいつつ、やはり今まで通り、池田大作は死亡で出てこない。ただの脱会する信者への繋ぎに過ぎない。
(死亡が急過ぎて、影武者すら用意出来なかったようだ)

※2年間も本部にすら顔を出さないのはおかしいと思うもんだが
池田大作が元気は‥‥信者間しか通用しない。

最近は創価の影響力が落ちている。いや、池田大作の影響力が落ちている。
(猫ひろしの件も創価タレントとわかったとたんに世界中から圧力が、かかった等)

そういう理由で立場的に追い込まれているのは創価学会だといえる。

※我々、創価の集団ストーカーの被害者は
いくら創価が不利になってもニヤニヤしたりしてはいけない。
ニヤニヤする人は不安を隠して精神的、心が追い詰められている人が多いからだ。
我々、被害者は創価に真剣に怒るべきなのだ。
スポンサーサイト
  1. 2031/05/17(土) 07:39:20|
  2. 電磁波攻撃
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。