今日も不快音がきた

カルト(創価や在日)の仏罰ゴッコ(集団ストーカー)の被害者です。 その手口(創価と在日で大動員し口裏合わせての嫌がらせ) やハイテク解明と対策を試行錯誤中です。 が‥‥この対策は 『世界監視システム』対策にもなる様です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

★集団ストーカーや電磁波、低周波攻撃されている人達の状況。【ご近所の情報は一切入ってこないのに、ご近所はターゲットの情報がより細かく伝わっている。】。聖〇新聞のカラクリ

【信者に見せしめ】

集団ストーカーや電磁波、低周波攻撃されている人達の状況。

【ご近所の情報は一切入ってこないのに、ご近所はターゲットの情報がより細かく伝わっている。】

これは村八分により近所の人と話す機会を無くす。

集団ストーカー側はターゲットに対し

つきまとい、盗聴器、盗撮、郵便物盗見、高性能集音機、
GPS携帯の逆探、車上荒らし、空き巣、
などで情報を集め、

知り得た情報のホノメカシや
先回り嫌がらせなどをし、

ご丁寧に座談会や信者の家での集会で
ターゲットに~の様な嫌がらせをしました。と誇らしげに報告。

◆◆◆

よく当たる霊能者なんて、ハイテクを使っているだけだよ。

①昔は壺や水晶や掛け軸を安く売りつけ
壺の中や水晶の下の小さな座布団や掛け軸の盗聴器で100%当たり、
信者に信じ込ます事が出来た!

今は盗聴器の周波数が知られ、素人でも盗聴器を発見出来るため、

現在は高性能集音機を使う。

ただ無線と違い①近所で集音機を使う②周りがテレビなどを付けずに静かにする条件だが

周りの信者の家が子供がいても超静かなのはそういう事だろう。

そんな信者の家は、たまに存在感を出すため、

①嫌がらせの大きな音(ドアの開閉、車開閉、布団叩き)を出す。

②静かな信者の家から荷物が運ばれるガタゴト音や床を滑る音がしたら注意、
よく運ばれる物

・超指向性スピーカー(これがなければ始まらない)、

・電磁波、低周波発生装置、
・マイクロ波発生装置、
・騒音攻撃の録音再生機
(パトカー、救急車、鳥、ピアノ、爆発音、罵声、ヒソヒソ悪口、宴会の馬鹿騒ぎ、馬鹿笑い、)、

・高性能集音機、高性能盗撮機、
・マニュアル本やマニュアルCD
・思想盗聴の機械とそのPCモニター機(これの存在は不明)

◆◆◆◆

信者は信者同士、家族間であっても監視しあっている。

聖〇新聞は一家に1部でなく4人家族(赤ちゃん含む)なら4部取る事になっている。

これは

1部増える→赤ちゃんができた。結婚など

1部減る→死亡、精神病など二度と戻ってこれない、【夜逃げ、脱会、脱退】

これだけで今の信者の家の現状がわかる
それと
〇〇〇業者は信者の家に何が必要か先回り可能。

なにより
家族間での脱会、脱退した個人は裏切り者として家族間でも嫌がらせをするようだ。

よく信者が友達に聖〇新聞を1部でもいいから取ってと頼みにくるらしい。
代金は信者側が全額払うと言うだけで払わない信者がいて(何人にもそんな事を言っていて払えなくなった。も含む)

結局、信者に頼まれた人が払う羽目になる。

それで聖〇新聞を断ると信者が怒鳴りこんできたり嫌がらせをされるらしい。
これで集団ストーカーや、電磁波、電磁波攻撃の対象になる可能性がある。
スポンサーサイト
  1. 2011/07/05(火) 07:31:49|
  2. 創価在日の【みせしめ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。