今日も不快音がきた

カルト(創価や在日)の仏罰ゴッコ(集団ストーカー)の被害者です。 その手口(創価と在日で大動員し口裏合わせての嫌がらせ) やハイテク解明と対策を試行錯誤中です。 が‥‥この対策は 『世界監視システム』対策にもなる様です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

★★電波応用技術で(電磁波、低周波、マイクロ波など)可能な偽超能力とは。こんな感じ

【電磁波と低周波で予言可能】
①地盤からの電磁波の地震雲での地震予言
②地盤からの強力な電磁波での電波妨害による天変地異予想
③低周波での火山噴火予想
④超低周波での地震兵器など……
今【電磁波、低周波】はこれからの天変地異に生き残りたい人に高い感心を持たれてます。



マイクロ波で可能の偽超能力

 ※ただし単独の超指向性スピーカーからの
・録音した音(パトカーサイレン、ラップ音、ヒソヒソ話)
・ノイズ攻撃の不快音(ブーン音、キーン音、カナキリ音他)
・キー音とフォォー音とで(扇風機や冷蔵庫の共振、共鳴効果で送る方法あり)と共に人口声でくる音声送信
は除く

①テレパシー脳内音声送信
マイクロ波パルス変調されたマイクロ波聴覚効果→PWM変調された電磁波で
骨伝導ならぬ鼓膜が無くとも耳の蝸牛で音声受信可能

②画像、動画送受信
網膜走査型、網膜投射型ディスプレイで可能

③ラップ現象
天井や壁にパキッ音、ビニール袋に雨粒が当たった音、空のペットのポコ音が可能

④高周波レーザーなどの目に見えない細いマイクロ波で指先や目に針で刺したような痛みや
目に見えない太いマイクロ波で火傷や傷が可能

⑤精密機器の破壊の嫌がらせ妨害可能

⑥共導、共振、振動による体調不良と冷蔵庫などの低周波音操作可能

⑦家の中のターゲットの居場所を知る
熱感知センサーのサーモグラフィーやミニ波レーダーで可能。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/26(木) 02:59:32|
  2. 電磁波攻撃
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。