今日も不快音がきた

カルト(創価や在日)の仏罰ゴッコ(集団ストーカー)の被害者です。 その手口(創価と在日で大動員し口裏合わせての嫌がらせ) やハイテク解明と対策を試行錯誤中です。 が‥‥この対策は 『世界監視システム』対策にもなる様です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11/5/15

某宗教団体は子供の内から電磁波攻撃と集団ストーカーの手伝いをさせられている。
小さい時から共犯者にされている
①電磁波攻撃や集団ストーカーをされる人は悪い人。だからこの行為は正義と正当化。
②殺人ならダメだけど電磁波攻撃や集団ストーカーは証拠がなく絶対にバレないという優劣感
③協力しないと同じ目にあうという恐怖感を小さい時から植えつける。

………
YouTubeで電磁波、低周波、集団ストーカーと検索(検索→電磁波、低周波、集団ストーカー、超指向性スピーカー)で手口が見れる。
見えない凶器が誰でも見え始めた。
①被害者が自分だけではないとホッとする。しばらくして怒りと反〇〇〇となる。
②被害者が電磁波攻撃や集団ストーカーされてない人の説明に
①ブー音やキー音
②夜中にセミの鳴き声から鈴虫鳴き声に変わった。
②よく独特の咳払いする人が増えた
③よく車が先に止まっていて近付くと動きだし、しばらくするとまた同じ車が止まっている。
④超指向性スピーカーを使って低周波をこの部屋だけ聞こえさせ他の部屋にはまったく聞こえなくする事が可能。

などの表現しても電磁波攻撃や集団ストーカーにされてない人には
家族でさえ、ぜんぜん伝わらない。
そこでYouTubeの動画を見せると(検索→電磁波、低周波、集団ストーカー、超指向性スピーカー)
……半信半疑ながらも、なんとなくわかってくれる(これで一応、被害者と同じ経験したと同じ効果)
今は電磁波攻撃や集団ストーカーされてない人にも見せることで
その人が被害者側になったら、『これか!』と参考になり
将来、精神病ではないかと悩む必要もなくなる

……

電磁波攻撃や集団ストーカーは
信者に【被害者を見せしめ】として見せ恐怖を与え、
協力させ【共犯者】にしたて裏切りや脱会させない手口。
電磁波攻撃する本当の理由は
被害者を実験動物とし【電波応用技術】を試行錯誤しモニターをし多くのデーターを集め
某宗教団体企業の最新技術に応用開発するための生け贄にすぎない。

信者の家の軽トラが出るとキー音がした。
あの軽トラに低周波発生装置が取り付けてありエンジンをかけているだけで低周波が発生。
超指向性スピーカーで発信しているようだ。
それが不整脈やめまいを誘発。
バックする時の音も何回も聞かせるし悪意丸出しである
スポンサーサイト
  1. 2011/05/15(日) 07:37:52|
  2. 電磁波攻撃
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。