今日も不快音がきた

カルト(創価や在日)の仏罰ゴッコ(集団ストーカー)の被害者です。 その手口(創価と在日で大動員し口裏合わせての嫌がらせ) やハイテク解明と対策を試行錯誤中です。 が‥‥この対策は 『世界監視システム』対策にもなる様です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重要★上の3つの音声送信の対処法やかぶせ方の追加する。音声送信応用18~26

音声送信には、反射板も車での角度をつけた反射で発信源をごまかす方法があるが、

直接の音声送信、隠れ音声送信、共鳴効果音声送信、幻聴を導く音とリズム、思考盗聴した物。
がある。

※これらの音声送信は1か所だけでなく別々に同時にくる事がある。
※思考盗聴の音声送信とは、
 思考盗聴で盗聴されたのを文字にしてそれを音声に変えて音声送信してくる。
がこれはサーチしなくても普通にくる。
(ニコ生のコメントを棒読みちゃんの音声合成が機械声で読むのと同じ)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐
新しく気が付き、新しい対策と追加する。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐
共鳴効果の音声送信は電気機器のノイズだけではなく、
ヤカン沸騰音、石油ストーブにも共鳴効果の音声送信があったので
ノイズを出していれば何でも良いという事。
※共鳴効果音声送信とは例えば扇風機が回っている音で同じ音の音声を脳に流して
あたかも扇風機が喋っていると思わせるテクニック。
扇風機を止めると、遠くで小さく扇風機の回っている似た音の音声送信が聞こえてるが、しばらくすると消えるか開き直り大音量でくる。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐

直接型音声送信の他にいくつもの隠れ音声送信が脳に流されていて、
①音声送信の移動する様に見せるトリック(スピーカーの切り替えや反射板)

②同時に多数から音声送信をする準備。
※俺の場合、東西南北上下から最大4つの同時に音声送信があり、
全て4つの違う音質の音声+4つの違うリズムで来た事がある。
③『嘘ばっかり』『そんな訳ねえだろ』などの一言のみを送り幻聴と思わせる効果。

④ある音を出すと共鳴効果で音声送信になるトリック。
例)隠れ音声送信が脳に流されていて普段は気が付かないが、
ラジオを付けた途端にラジオのノイズの共鳴効果で音声送信に聞こえるトリック

⑤たまに不快音や音楽や歌や鳥の声、列車の音、救急車、パトカーのサイレンを脳に流して調整する事がある。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
・リズムを取る方法に五角形型もある←追加する。
※五角形型はリズムを取るもので形が不格好でも良い。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
・音声送信対策の応用18番目:夢の中の自動サーチ(基本1+応用18で合計19通りの対策)←追加

 夢の中で上空から音声送信(機械声)がしたら、
熟睡中の今、脳に音声送信をされていると夢の中で認識してサーチ開始する事。←追加する

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
音声送信応用19番目。
耳を下で寝ている時の対策←追加する

寝てる時に耳を下に寝てると枕から(床から?)音声送信(ひそひそ声含む)が聞こえる。
その時は下にしている耳穴から上の耳先に周辺をサーチして音声を自分の都合の良い音声にして、かぶせる。
または頭のてっぺんに音声送信を送られているので頭のてっぺんをサーチし都合の良い音声をかぶせる←追加する
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
音声送信をかぶせる応用20←追加する
 不快音を音声送信に変換する。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
音声送信をかぶせる応用21←追加する
 音声送信がかぶせにくい場合は隠れ音声送信をかぶせて使い、都合の良い音声送信にする
(基本1+応用21個で合計22個)

追加→22
ガラス(や、そのすぐ壁)をサーチする
(基本1+応用22個で合計23個)

追加→23(合計24)
・5つスピーカー切り替えなら基本サーチで反応した所を全て記憶してその順番にサーチ

追加24
脳の中に十字の反射板が回転してるイメージ

追加25
骨伝導は頭蓋骨だけでなく【背骨の骨伝導】もあるので
背骨を上下サーチをする。
または
骨伝導には頭蓋骨、首、【背骨】をよく使う。
①頭蓋骨の骨伝導にはアルミホイル帽子(後頭部には首をおおう)
※穴や破れに注意
※ホチキスは使わないで接着剤やテープ

②背骨の骨伝導には
ダンボールにアルミホイルをつけた物を背中につけると骨伝導が抜けて、
『幻聴を導く音とリズム』(不快音にリズムをつけた音声送信)だけになる

応用26
・指向性スピーカーの音声の場合は開いてる窓と
頭と開いてる窓の角度によるその先をサーチ
(ノイズ音を変えて来る方向を錯覚させようが関係ない)


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
大事な事は
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
・音声送信でも隠れ音声送信でも共鳴効果の音声送信でも大事なのは、

方向+角度(水平だけでなく上から角度をつけて、下から角度をつけて)+幅+距離+リズム(を取る)
※距離とリズムを追加する

 距離は隣近所からの音声送信かそれとも近くからの創価トラック(創価車含む)か。両方か。
または、遠くからの創価トラックの攻撃か。
※サーチして一番厄介なのが遠くからの創価トラックの音声送信。
その時はサーチを遠く近くしてみる。

 リズムとは音声送信のリズム感の事でこれが出来ないとかぶせる事が出来ない。
人差し指で体を叩く、横往復、ノコギリ型を描く、電波の波を描く、Uの字往復など、
……………………
Q:前は基本サーチ出来たのに急に音声送信の方向がわからなくなった。なぜ? 
A:①複数の発信源の切り替え②角度(上からや下から)③頭の照射が縦長でなく横長(斜め、W型、十字型含む)④頭の照射が注射器の針並みの点照射⑤音声送信を部屋半分で照射(脳全体で受信)⑥多数で同時の音声送信⑦かなり近い場所からの送信⑧すぐ近くに冷蔵庫などのノイズの共鳴効果で音声送信されてる場合⑨かなり遠くからの音声送信
……
A:共鳴効果の音声送信なら家のブレーカー落とせばいいじゃん
そうすれば来た方向がわかるじゃん
……………………
スポンサーサイト
  1. 2031/05/18(日) 17:00:52|
  2. 電磁波攻撃
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。